カテゴリー別アーカイブ: アート

【展覧会】MEDIA AMBITION TOKYO 2015 INTERSECT BY LEXUS – TOKYO

休憩しようとはじめて立ち寄った表参道の「INTERSECT BY LEXUS – TOKYO」
1階の奥のスペースで真っ黄色のLEXUSが異彩を放っていました。
去年、運転免許を取ってその後たった2回しか乗っていない私に車の知識がまったくありませんが、LEXUSがTOYOTAの高級車だということは知っています。MAT1

このLEXUSは「LFA」というスポーツカーだそうで、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケース、「MEDIA AMBITION TOKYO 2015」の映像と音のインスタレーションを行っているのだそう。
タイトルは「1,220」。
LEXUS LFAの高さ、1,220mmに由来。
車体に、Rhizomatics(ライゾマティクス)が制作した映像が映し出されるのを正面から眺めるほかに、ヘッドフォンを装着して車の隣に寝そべって車高とほぼ同じ高さに設置された天井全体に映し出される映像を眺めることができます。
寝そべって眺めた景色はこういうもの。
MAT2
表参道のオシャレな場所でLEXUSの隣に横たわって映像と音のインスタレーションを味わうという非日常の体験でした。

2015.2.11-2.20 / 11:00-22:00
INTERSECT BY LEXUS – TOKYO

【展覧会】<TIME CAFE EXHIBITION> タムラサトル 展覧会 Vol.02「スピンクロコダイルⅢ」

ランチに立ち寄った、渋谷のBEAMS TIME2階のTIME CAFEで現代美術家 タムラサトルさんの展覧会に遭遇しました。
以前、タムラサトルさんが別の色のワニを六本木アートナイトでまわしていらしたときから気になる作家さんでした。

<TIME CAFE EXHIBITION> タムラサトル 展覧会 Vol.01「白熱灯のためのスイッチ」 Vol.02「スピンクロコダイルⅢ」
2015年1月24日(土)~2月15日(日)

satorutamura

動画はこちらでご覧ください。

回り続ける大きな青いワニを眺めながらのランチ。
日常に入り込んできた変な物体に、にやけてしまいます。
スタッフの方も嬉しそうにワニのことを説明してくださいました。
搬入の様子がTIME CAFEのブログにありましたがスタッフのみなさんもこの展覧会を楽しんでいらっしゃることが伝わってきます。

実際に足を運んで体感することをおすすめします。

TIME CAFE EXHIBITION Satoru Tamura Show Vol. 02 “Spin Crocodile III”
January 24 (Fri) 2015 – February 15 (Sun)2015

Time Cafe Shibuya has been showing Tamura Satoru -popular contemporary artist-
exhibition.
It named “Spin Crocodile III” in which two crocodile sculptures will spin round and round from the cafe ceiling.
I had a lunch there with two big, blue, spinning, crocodile.
It was so funny and unusual experience.

【展覧会】活動のデザイン展

東京ミッドタウン 21_21 DESIGN SIGHTで2015年2月1日(日)まで開催の展覧会、「活動のデザイン展」
私が行ったのは昨年12月下旬ですが遅ればせながらレポートを。
展覧会概要に「こうした時代に大切なのは、それぞれに考え、動き、確かに伝えることではないかとの問いをもとに、本展は企画されました。」とあり、うなずきました。

24組のプロジェクトの中で一番、こころ惹かれたのが、「ロースさんのセーター」という作品です。

アノニマスな行為をたたえ、記録する活動
DNAシャロアー&クリスティン・メンデルツマ/ヴァンスファッペン 「ロースさんのセーター」
2012年

SwetersbyLose1

続きを読む

【展覧会】高松次郎 ミステリーズ

IMG_8441.JPG
東京国立近代美術館で開催中の高松次郎の回顧展、「高松次郎 ミステリーズ」

モノと光と影、ぐるぐるとこんがらがったひも、遠近法のテーブルと椅子、傾いた椅子とレンガ、絵画ではなかったと言われる絵画。。。

続きを読む

” 読むお店– SHOP of words by THEATRE PRODUCTS”へ

12/16まで伊勢丹新宿 TOKYO解放区で開催されていた、“読むお店” – SHOP of words by THEATRE PRODUCTS
商品についたバーコードを読み取ると詩やクリスマスメッセージがレシートプリンターから出力されるロマンチックな企画。
私にはクリスマスメッセージが届きました。

IMG_7950.JPG

続きを読む

NOMA t.d. store オープニングレセプションへ

先週、NOMA t.d. store オープニングレセプションへ伺いました。
夜の闇の中に浮かび上がる趣きのあるエントランス!
期待感と少しの緊張感と一緒に階段を上がります。
IMG_7579.JPG
築50年(とお伺いしたと記憶しています)の家の壁を取り壊し、床を張り替え、壁を塗り替えなど、ご自身やご友人たちも参加してリノベーションされたとか。
白を基調としながら温かみを感じる空間に、今シーズンのアイテムとこれまでのアーカイブアイテムが並びます。
時間を経てもなお、力のあるアイテムです。

続きを読む

【ショップ情報】NOMA t.d. store

楽しみにしていた、NOMA t.d. storeがプレオープン。
画像にあるとおり、オープンにあたっての想いが綴られています。
どんな時代にあってもしっかりとした軸を持って活動されているNOMA t.d.からのメッセージ。
なんだか身の引き締まるような、背筋が伸びる思いがしました。
IMG_0095.JPG

続きを読む

【本】「HOLD THE WHEEL AT TEN AND TWO」

前職からお世話になっているritardan-do(リタルダンド) 工藤さんが、仕事を離れた活動で本を出版されるとご連絡をいただいて、「工藤さんが作るものが単なる「ラジコンの写真集」であるわけない!どんなのだろう。」と期待していましたが、軽く想像を超えたものでした。

HOLD THE WHEEL AT TEN AND TWO

IMG_3212.JPG

IMG_3214.JPG

この本、先週末開催されたTHE TOKYO ART BOOK FAIRで手に入れました。

続きを読む

10/4(土)、詩の朗読をします

10月4日(土)、渋谷 ギャラリー・ルデコで開催されるイベント、Kin Taii Presents 「KU 空」オオモリメグミとして朗読で参加させていただきます。
このイベントでライブペインティングをなさる、友人の倉岡未來人さん作の詩を読みます。
こちらでもご紹介していますが、五感を刺激されそうなイベント内容です。
みなさんの前で朗読を披露するのははじめてのこと。張り切ってまいります。
ぜひご来場ください。

IMG_3045-0.JPG

書道展へ

先週母の10代からの友人、増田みつ子さんが出品された玉翠社書展へ行ってきました。母と増田さんと私の三人で。

増田さんは以前私のオリジナル曲の歌詞を気に入って作品にしてくださったこともあるのです。
今回は三好達治さんの詩。
どんな大きさの紙にどういうバランスで書くか。
詳しいことはわかりませんが、決まりごとはあまりなさそうで自由であるだけに難しそう。
増田さんは今回の作品は最初は横で書き始めたそうですがいくつか書くうちに縦に変えて、サクサクっと仕上げてしまったとか。さすがです。
20140722-123918-45558709.jpg

続きを読む