【洋裁教室】母のブラウスを製作中

coromozaの洋裁教室で前回から母の七分袖のブラウスを作りはじめました。
足腰を悪くして背中が丸くなってしまった母のために後ろ身頃が長い型紙を作っていただきました。

生地の裁断後、私のミスで右の前身頃が2枚できていて、左の前身頃がないことに気付きました。。。
先生のお力で挽回できて一安心。
ほっとしたのもつかの間、間違えて隣の方の袖の型紙を使って裁断してしまったことがわかりました。私の正しい型紙よりも小さいものだったのでこれはどうしようもなくて、生地を買い足しに行きました。落ち着いてやらなければ。

ミシンかけよりもその前のアイロンかけが重要とやってみてよくわかりました。
家庭用アイロンとは違って重いし熱いしまだまだ使いこなせません。後ろ身頃の裾は大きくカーブしていて生地をカーブに合わせて折り込んでアイロンをかけるのがとても難しくて手伝っていただきました。先生のように手際良く美しく仕上げられるようにコツをつかみたいところ。
人生初のコバステッチは慎重に慎重に、カタカタカタっとゆっくり縫いました。
あと2回で仕上がる予定で秋に間に合いそう。楽しみです。

IMG_6451.JPG

IMG_6454.JPG

IMG_6441.JPG


4件のコメント

  1. いつも拝見しています。あちこちお出かけしたり いろいろ作ったり 忙しそうですが 楽しんでいる様子が伝わります。
    7月はライブがあったりと 大忙しでしたね。
    偶然ですが 私も今年は洋服作りをしています。と いっても着物のリサイクルで簡単なものしか作れませんが・・・。
    先生に教われるのは 羨ましい!何もかも我流で四苦八苦しながら 形にしました。ブログに載っていますので 時間がありましたら見てください。

    1. こんばんは。コメントをありがとうございます!
      ブログを拝見しました。本当に偶然です!リメイクでお洋服を作っていらしたとは。我流でお出来になるから羨ましいです。
      私はまったくの素人なのでこの教室で先生に教わることができてラッキーです。こんな機会がなかったら洋裁をやろうとは思わなかったかも知れません。コツコツ続けてみようと思っています。
      涼しくなってきたら筑波にお伺いしたいのでまたご連絡させていただきます。
      まだまだ暑い日が続きますのでどうぞご自愛くださいませ。

      1. ソフトクーム おいしそう。富岡製糸場は私も 興味深いところで ぜひ行ってみたいと思っています。日帰りの旅 楽しそうで羨ましい!!
        まだまだ 暑いですが 朝夕は少しだけ秋の気配を感じられるように なってきました。毎週 週末は筑波山へ通っています。もう少し 涼しくなったら ぜひ 遊びに来てください。ひな祭りの準備も少しづつはじめています。

        1. 富岡製糸場、ぜひ涼しくなったらお出かけなさってみてください。大畑さんはきっと私よりももっと感じるところが多いと思います!ひな祭りの準備、もう始まっているのですね。あと半年くらいですものね。また楽しみにしています。筑波山へも秋にはお伺いさせていただきます!

コメントは停止中です。